FANDOM


カエル急便(カエルきゅうびん/FROG EXPRESS)は『踊る大捜査線』シリーズに登場する運送会社のブランド名である。正式名は新日本運搬。

概要 編集

その名の通りカエルのロゴマークが特徴である。毎回、このカエル急便が登場すると何かしら事件が発生する。 ファンやスタッフの間では「不幸を運ぶカエル急便」と呼ばれている。番外編(『湾岸署婦警物語』)ではカエル急便の社屋も画面上に登場している。そして、プレートナンバーは必ず269または2609(フロッグ)となっている。

通常は白地に緑色のロゴマークの入った車両だが、この他に、黒い車両で精密機械などを運ぶ「ブラックカエル急便」や自転車での配達便などがある。

また、フジテレビの踊る大捜査線オフィシャルサイト上から、グッズを通販で購入すると、このカエル急便のダンボールに入れて送られてきた(さらに、『THE MOVIE2』の際には配送業者の協力で、東京都内配送に限り、実際にカエル急便の塗装をした業者の配達車で商品配達を行い、配達に向かった先々で写真撮影の対象となったり、視聴者が集まってきたりと話題になった)。

備考 編集

  • テレビアニメ『学校の怪談』 - 新聞にカエル急便の広告が載っていた。
  • テレビアニメ『GTO』 - 第17話「悪い夢! 逃亡者・鬼塚!」にカエル急便のダンボールが山積みにされていた。